村上春樹の父親、母親は教師!実家は寺?妻と子供、家族や結婚は?

スポンサーリンク

blickpixel / Pixabay

村上春樹の妻と子供は?結婚と家族構成は?実家は寺院?父親と母親の職業は教師?

作家の
村上春樹さん。

『風の歌を聴け』で群像新人賞を受賞し、
作家デビューして以来、
多くの作品を創作してきた、
現代日本を代表する作家ですね。

村上春樹さんは、
長編小説だけでなく、
短編小説やエッセイ、翻訳も数多くこなし、
旺盛な仕事量には、
おどろくばかりです。

この記事では
村上春樹さんの
・ 妻と結婚、子供、家族構成は?
・ 実家は寺院?地元の場所は京都市?兵庫県西宮市?芦屋市?
・ 父親と母親の職業は教師?兄弟は?
といったエピソードを紹介します。

スポンサーリンク
336×280

村上春樹の実家の家族構成や兄弟は?

では、
村上春樹さんについて
お話をしていきたいと思うのですが、

まずは
村上春樹さんの
実家の父親や母親は
どのような方なのかといったことや、

村上春樹さんには
兄弟はいるのかといったような、

村上春樹さんの
生い立ちや実家の家族構成について
確認をしていきたいと思います。

村上春樹の実家の家族

村上春樹さんの生い立ちですが、
村上春樹さんは
父親、母親、そして村上春樹さん
という三人家族のもと、
子供時代や学生時代を過ごしました。

村上春樹さんは、
兄弟がいない一人っ子なんですね!

村上春樹の地元の場所は、京都市?西宮市?芦屋市?

では、
村上春樹さんの実家は、
いったいどこの場所、
住所にあるのでしょうか。

調べてみましたが、
ネット上には
村上春樹さんの実家の住所として、

京都市伏見区や
兵庫県西宮市、
そして同じく兵庫県芦屋市といった
住所が挙がっているようですが、

村上春樹さんの実家は、
いったいどこにあるのでしょうか。

村上春樹の子供時代は、引っ越しが多かった

調べてみましたが、
村上春樹さんの実家に関しては、

いまお話をした京都市伏見区、
兵庫県の西宮市と芦屋市という住所に関しては、
どれも村上春樹さんが住んでいた場所であるようです。

時系列を追って説明をしますと、
村上春樹さんは
生まれてすぐの頃は
京都市伏見区に実家がありましたが、
その後、父親の仕事の都合で
兵庫県に引っ越しをし、
兵庫県内においては西宮市から芦屋市へと転居したようです。

村上春樹の父親と母親の職業は?

さて、
いま村上春樹さんは
父親の仕事の都合で引っ越しをしたと
お話をしましたが、

ここからは
村上春樹さんの
実家の父親や母親はどのような名前で、
何の職業をされていたのかを
お話していきたいと思います。

村上春樹の父親と母親の職業は、国語教師

まず、
村上春樹さんの父親の名前は、
村上千秋さんとおっしゃいます。

村上春樹さんの父親の
村上千秋さんの職業は国語の先生で、
兵庫県の名門校である、
甲陽学院の教師でした。

村上春樹さんの母親の職業も、
同じく国語の先生でした。

ノーベル賞受賞も噂される村上春樹さんですが、
そのような才能の下地は、
父親と母親が
国語の教師という家庭環境にもあったようです!

村上春樹の実家は寺院?

なお、
ネット上には、
村上春樹さんの実家は寺ではないか
という記載があるようですが、
村上春樹さんの実家は寺ではありません。

しかし、
村上春樹さんと寺が
まったく関係がないのかといえばそうではなく、

村上春樹さんの祖父が
京都の安養寺という寺の住職をしていました。

つまり、
ネット上にある
村上春樹の実家は寺であるという情報は、
村上春樹さんの父親の実家と
混同したものなのでしょうね。

村上春樹の妻と結婚、子供は?

最後に、
村上春樹さんの妻や
結婚についてお話します。

村上春樹さんの妻の名前は、
村上陽子さんといいます。

村上春樹さんと妻の村上陽子さんは、
お二人が
早稲田大学在学中に出会い、
結婚をしました。

ようするに、
学生結婚とよばれる結婚だったようですね。

なお、
村上春樹さんと妻の村上陽子さんとの間には
子供はいません。

それでは、
村上春樹さんの
・ 妻と結婚、子供、家族構成は?
・ 実家は寺院?地元の場所は京都市?兵庫県西宮市?芦屋市?
・ 父親と母親の職業は教師?兄弟は?
といったエピソードを紹介しました。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする