三笠宮彬子、瑶子、信子様と麻生太郎は親戚!三笠宮家の家系図と家族構成は?

スポンサーリンク

Pexels / Pixabay

三笠宮家の家系図と三笠宮彬子、三笠宮瑶子様と麻生太郎は親戚!結婚や家族構成は?

三笠宮家は、
昭和天皇の弟にあたる、
三笠宮崇仁(たかひと)親王によって
創設された宮家であり、

三笠宮崇仁親王に子供が多かったことから、
多くの皇族方がいらっしゃいます。

三笠宮家を構成する宮家の方々が、
どういった方たちなのか、
どういった家族構成や家系図なのか、
詳しく見ていくために、
この記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
336×280

三笠宮崇仁親王の妻の名前は、三笠宮百合子様

三笠宮家は、
昭和天皇の四兄弟の末弟にあたる
三笠宮崇仁(たかひと)親王が創設しました。

三笠宮崇仁親王は
1915年生まれで、
2016年までご存命でした。
100歳という長寿でした。

三笠宮崇仁親王の妻は、
三笠宮百合子様というお名前です。

三笠宮百合子様は、
高木正得子爵の娘であり、
「昭和天皇の侍従長」として有名だった、
入江相政(いりえすけまさ)侍従長とは
いとこの関係になります。

三笠宮百合子様は、
1923年のお生まれですので、
三笠宮崇仁親王よりも
年齢は8歳年下です。

三笠宮崇仁親王は、
100歳と長寿でしたが、
三笠宮百合子様も
すでに100歳近い長寿者であり、

三笠宮家は、
ご夫妻で長生きされているのです。

三笠宮崇仁親王の子供は何人?娘が2人と息子が3人

そして
三笠宮崇仁親王と
三笠宮百合子様の子供たちについてです。

三笠宮崇仁親王と
三笠宮百合子様の子供は5人いらっしゃいました。

息子さんが3人で、娘が2人です。

三笠宮崇仁親王の長女の名前は近衛甯子さん

三笠宮崇仁親王と
三笠宮百合子様の子供たちは、
どんなお方なのでしょうか。

三笠宮崇仁親王と三笠宮百合子様の長女は、
近衛甯子(このえやすこ)さん。
1944年にお生まれになりました。

総理大臣を務めた近衛文麿公爵の息子である、
近衛文隆氏、近衛正子夫妻の養子である、
近衛忠煇(このえただてる)氏と結婚しました。

近衛忠煇(このえただてる)氏は、
細川護熙元総理の弟であり、
日本赤十字社の社長をされています。

三笠宮崇仁親王の長男の名前は、三笠宮寛仁親王

三笠宮崇仁親王の長男にあたるのが、
三笠宮寛仁(ともひと)親王(1946-2012)です。

三笠宮寛仁親王は、
ヒゲの殿下として親しまれた宮様で、
わりと自由闊達に振舞われていたそうで、
人気があり話題にもなっていました。

三笠宮寛仁親王は、
学習院大学法学部政治学科卒業で、
イギリス留学をされていました。

留学を終えて、帰国されたころから、
ヒゲを蓄えたそうです。

皇室の中で最も
明治天皇に似てると言われていました。

三笠宮崇仁親王の次男の名前は、桂宮宜仁親王

三笠宮崇仁親王の次男が、
桂宮宜仁(かつらのみやよしひと)親王(1948-2014)です。

桂宮宜仁親王は、
学習院大学法学部法学科卒業後、
オーストラリアに留学。

桂宮宜仁親王は、
ずっと独身でいましたので、
子供や孫はいません。

三笠宮崇仁親王の次女の名前は千容子さん

三笠宮崇仁親王の次女は、
千容子(せんまさこ)さん。

1951年生まれ。
学習院大学法学部法学科を卒業。
裏千家茶道16代家元、千宗室と結婚しました。

千容子さんは千宗室さんとのあいだに、
3人の子供がいて、
1人が娘で、2人が息子さんだといいます。

三笠宮崇仁親王の三男の名前は高円宮憲仁親王

三笠宮崇仁親王の三男は、
高円宮憲仁(たかまどのみやのりひと)親王という名前です。

高円宮憲仁様(1954-2002)は、
学習院大学法学部法学科を卒業し、
カナダに留学。

高円宮憲仁様は
宮様としては
めずらしく国際交流基金に勤務されました。

サッカーの宮様として、
スポーツの振興に力をそそいでいらっしゃいました。

三笠宮家の現在の構成は?

三笠宮家は、
三笠宮崇仁親王と長男の三笠宮寛仁親王が、
なくなられたので、

現在の
三笠宮家を構成するのは、
全員女性で、

三笠宮百合子様(三笠宮崇仁親王の妻)
三笠宮信子様(三笠宮寛仁親王の妻)
三笠宮彬子様(三笠宮寛仁親王の長女)
三笠宮瑶子様(三笠宮寛仁親王の次女)の、4名です。

三笠宮寛仁親王の子供は2人で、
2人とも娘さん。
お二人とも結婚はされていません。

三笠宮信子様の兄は麻生太郎

三笠宮寛仁親王の妻の
三笠宮信子様は、
麻生セメント社長で衆議院議員をつとめた、
麻生多賀吉の娘です。

麻生太郎元首相の妹にあたります。

三笠宮家と麻生太郎元首相は、
親戚同士なんですね。

ということですので、
三笠宮彬子様と
三笠宮瑶子様にとっては
麻生太郎元首相は叔父になるのです。

それでは、
三笠宮家の家系図や結婚、
三笠宮彬子・三笠宮瑶子・三笠宮信子様と
麻生太郎との親戚関係についてなどを見てきました。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする