秋葉賢也の妻と家族!実家と父親、自宅や資産は?子供は息子?派閥は? 

スポンサーリンク

PIRO4D / Pixabay

秋葉賢也大臣の妻と子供は?息子は日大?実家と家族構成は?父親の職業や兄弟は?自宅の場所は?資産や派閥は?

自民党の衆議院議員、
秋葉賢也(あきばけんや)大臣。

秋葉賢也大臣といえば、
自民党の中堅議員として、
安倍内閣で厚生労働副大臣をつとめ
岸田内閣で復興大臣に就任いたしました。

党内でも
政務調査副会長といった、
重要な仕事を任されている、

自民党の次世代を担う人材として、
マスコミで取りざたされることも多いですね。

この記事では
秋葉賢也(秋葉けんや)大臣の
・ 妻と子供、家族構成は?息子は日大?
・ 実家の家系図?父親の職業や兄弟は?
・ 自宅の場所はどこで、資産や派閥は?
についてのエピソードを紹介します。

スポンサーリンク
336×280

秋葉賢也の実家地元は宮城県丸森町!

秋葉賢也大臣の実家について、
まずは
秋葉大臣の出身地と地元の場所についての情報を、
調査していきます!

秋葉賢也大臣の出身地は、宮城県です。

秋葉賢也大臣は、
宮城県の出身者ということを買われたのか、
復興大臣を務めているわけですね。

秋葉賢也大臣の出身地は
宮城県丸森町という住所でした。

現在は
秋葉大臣の実家のあった、
宮城県丸森町という住所は、
行政区画の変更で変わってしまい、
仙台市泉区上谷刈という住所になっています。

秋葉賢也の実家の家系図は?世襲政治家ではない!

秋葉賢也大臣の実家の家族や家系図、
父親と母親、兄弟について、
お話させていただきます。

秋葉賢也大臣は、
多くの自民党の政治家のように、
世襲議員かという事から、
はじめに確認してみます。

調べてみると、
秋葉賢也大臣は、
父親や母親が政治家という家系ではないそうです。

秋葉賢也大臣が、
政治家になるまでの道のりは、
松下政経塾に入塾したという経歴が目立っています。

松下政経塾といえば、
高市早苗さん
野田佳彦さん、前原誠司さんなど、
与野党問わず、
多くの国会議員を政界に送り込んでいますが、

秋葉賢也大臣も、
松下政経塾出身なのです。

秋葉賢也大臣は、
世襲の政治家ではなく、父親の選挙区を受け継ぐ、
といったような事はできなかったので、
松下政経塾を経て、
政治家になったという経歴の持ち主なんですね。

秋葉賢也の父親と母親、兄弟の年齢や職業は?

秋葉賢也大臣の父親や母親は、
どんな人たちなのか、とても気になります。

秋葉賢也大臣の年齢は、
1962年生まれなので、

秋葉賢也大臣の父親と母親の年齢は、
おそらく
1932年くらいの生まれから1937年生まれくらい。

つまり、
昭和の戦前生まれという事になります。

秋葉賢也大臣の父親の職業については、
明確な情報はないのですが、
お元気な方で、
すでに80歳を越えるというのに、

秋葉賢也大臣の応援を手伝ってくれているそうで、
息子のことを、とても大事にしているのですね!

なお、
秋葉賢也大臣の母親と兄弟については、
とくに情報がないようで、
どういった方なのかは不明です。

秋葉賢也の妻の名前

秋葉賢也大臣の妻について。

秋葉賢也大臣は、
結婚するのが早かったようです。

秋葉賢也大臣は妻とは、
20代で結婚しています。

秋葉賢也大臣は、
政治家になりたい、という大志をいだいていたので、
ともに苦楽をともにした、
「糟糠(そうこう)の妻」とでも、
言える存在なのかもしれないですね。

秋葉賢也大臣の妻の名前は、
秋葉孝子さんといいます。

秋葉賢也大臣の妻、孝子さんの、
実家がどういった家系なのかですが、
東京都の出身で、品川区に実家があるとの情報が報じられています。

妻の父親はどういった人なのか、学歴は・・・といった情報は、ないのですが、
兄がいるとの話がありますね。

秋葉賢也大臣の妻も、
やはり選挙の応援などをしてくれるそうです。

秋葉賢也大臣は妻と一緒に、
皇居で
おこなわれる園遊会に出席したこともあります。

秋葉賢也の子供は何人で家族構成は?

秋葉賢也大臣の子供や家族構成は、
どうなのでしょうか。

秋葉賢也大臣の子供は3人です。

子供が3人というと、
最近では多い方ですね。

兄弟がいない家族が普通になってきていますので、
3人兄弟というと、
にぎやかな家庭なんだと思います。

秋葉賢也大臣の年齢は、
1960年生まれですが、
一番上の子供は28歳の時に生まれたので、
1988年生まれなのでしょうか。

一般的な年齢差であれば、
秋葉賢也大臣のほかの2人の子供も、
1990年代前半の生まれなのかもしれないですね。

秋葉賢也の息子は日本大学!

秋葉賢也大臣の子供たちは、
どんな人なのかというと、
長男に関してだけ情報がありました。

秋葉賢也大臣の長男は、
日本大学法学部に通っていたそうです。

実は
秋葉賢也大臣の息子は
中央大学に入りたかったようなのですが、
結局、日本大学法学部に入ることになったのだといいます。

秋葉賢也大臣の学歴は、
中央大学法学部卒業で、その後東北大学大学院修士課程修了。
東北大学大学院博士課程単位取得退学です。

秋葉賢也大臣が、
中央大学の出身ですので、
子供も中大に進学させたかったのでしょうね。
中央大学法学部といえば、司法界の名門として有名ですので。

秋葉賢也の自宅の場所や資産について

秋葉賢也大臣の自宅や資産についてですが、
おそらく、
秋葉賢也大臣は宮城県仙台市内に自宅があるものと、見られています。

東京では議員宿舎に入居して、
国会や役所に出勤しているのでしょう。
秋葉賢也大臣の資産については、
2420万円の借入金がある事が報告されており、

秋葉賢也大臣の実家は、
政治家の家系でもなく、相続も受けていないこともあり、

秋葉賢也大臣の資産は、
政治家のなかでは、とり立てて多いわけではないようです。

秋葉賢也の派閥は?

また、
秋場賢也大臣の派閥ですが、

秋葉大臣は、
平成研究会(茂木派)に所属しています。

それでは、
秋葉賢也(秋葉けんや)大臣の
・ 妻と子供、家族構成は?息子は日大?
・ 実家の家系図?父親の職業や兄弟は?
・ 自宅の場所はどこで、資産や派閥は?
についてのエピソードを紹介しました。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする