実家の家族を一人暮らしの時にありがたいと思う?実家暮らしのメリット?

スポンサーリンク

JillWellington / Pixabay

実家の家族がいとおしい!一人暮らしで実家暮らしのメリットを知るのはどんな時?

一人暮らしをしていると、
自由を感じると同時に、
実家の家族の存在が
恋しくなることがあります。

実家で過ごした
子供時代を思い出してみますと、
父親や母親、
さらには兄弟や姉妹というのは、

文字通り
無償の愛をそそいでくれ、
さらには経済的な負担をも
いとわないでいてくれたと、
そのありがたさに気が付くものです。

今回は、
一人暮らしをしているときに感じる実家への思いについて、
・実家の家族の干渉は困るが…
・実家暮らしと一人暮らしのメリット、デメリット
・ 一人暮らしをすると、実家の家族がいとおしい?
といったことを
中心に考えてみたいと思います。

スポンサーリンク
336×280

一人暮らしと実家暮らし

さて、
一人暮らしの際に感じる
実家への思いについて
お話をしていこうと思うのですが、

まずは
一人暮らしをするということは、
いったいどのようなことなのか、
ということについて、
その本質から
考えてみたいと思います。

実家を出ると、親兄弟からの干渉がなくなる

実家を出ての
一人暮らしの一番の特徴は、

文字通り
実家の家族を離れて
一人で生活をしていくことにあります。

当然ながら、
父親や母親からの干渉や
兄弟姉妹の目などがなくなるため、
一人暮らしは自由がいっぱい、
という事になるようです。

実家暮らしと、一人暮らしには、それぞれメリット、デメリットがある

ただ、
物事には何事につけ、
表と裏が存在します。

自由であるということは、
裏返すと孤独であるとも言え、

すべての事柄の責任を
自分が取らなければならない
ということでもあります。

したがって、
一人暮らしをしているときに
感じる実家へのありがたさについては、
一人暮らしの負の側面に
かかわることのようです。

一人暮らしで、実家がいとおしくなるのは…

なお、
一人暮らしをしていて
もっとも自宅が恋しくなるのは、
重い風邪をひいて
寝込んでいるときに、
誰も自分の世話をしてくれる人がいない
状況の時のようです。

熱にうなされ、
寝返りを打つのもつらいような
状況であるにもかかわらず、

食事を作ったり
洗濯をしたりしなければならないというのは、
たしかに
非常につらいものがあります。

そのようなとき、
実家はありがたいと思うようです。

実家の家族の気遣いはありがたい

たしかに、
実家で生活をしているときに
ひどい風邪をひいたときは、
家族の誰かが
何らかの世話をしてくれるものです。

食事や洗濯といったことだけでなく、
体調はどうかと
気遣ってくれる言葉を
かけてもらうだけでも、
気持ちは楽になるものです。

したがって、
一人暮らしの人が
体調不良の時に
実家の家族が恋しくなるというのは、
当然のことなのかもしれませんね。

一人暮らしをすると、実家の家族のありがたみが分かる!?

よく、
家族の存在は空気のようなもの
という表現がされますが、

一人暮らしの時の
体調不良の時は、
文字通り
実家の家族というものは
本当にありがたい存在だったのだ
という思いになるようです。

今回は
一人暮らしをしているときに感じる実家への思いについて、
・実家の家族の干渉は困るが…
・実家暮らしと一人暮らしのメリット、デメリット
・ 一人暮らしをすると、実家の家族がいとおしい?
といったことを
中心に考えてみました。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする