藤田元司の妻と子供!娘の夫は大学野球部監督!自宅は世田谷区瀬田!

スポンサーリンク

藤田元司(巨人監督)の子供は娘?妻と結婚?婿は国際武道大学野球部監督の岩井美樹氏で自宅は世田谷区瀬田!

読売巨人軍監督をつとめた
藤田元司(藤田もとし)さん。

藤田元司監督は、
慶應義塾大学野球部のエースとして活躍し、
巨人に入団してからも、
すばらしい成績を残しました。

また、
巨人の監督にも就任し、
采配をふるい、優勝に導き、名将として知られました。

藤田元司監督は
球界の紳士といわれた方であり、
英語ができるインテリでもありました。

この記事は
読売ジャイアンツ、
巨人の元監督
藤田元司さんの
・ 妻と結婚は?自宅住所は世田谷区瀬田?
・ 子供は息子?娘?
・ 娘婿は国際武道大学野球部監督の岩井美樹氏?
についてのエピソードを紹介します。

スポンサーリンク
336×280

藤田元司監督の妻の名前は藤田節子さん

藤田元司監督の妻や子供、
家族に関する事を見てみます。

藤田元司監督の妻は、
どういった人なのでしょうか。

藤田元司監督の妻の名前は
藤田節子さんといいます。

藤田元司監督よりも年齢は
4歳年下のようです。

藤田元司監督と妻は、まるで選手の父親と母親のように

藤田元司監督は、紳士的な方として有名ですが、
とっても選手に対する思いやりがある方で
チームの全員が仲良くなるように、いろんな工夫をしました。

それに一役買ったのが、
藤田元司監督の妻、藤田節子さんでした。

藤田元司監督は、
選手たちにたいして、
息子たちのように接しました。

そして、
藤田元司監督の妻、藤田節子さんは
まるで選手の母親のように、
それぞれの選手の性格を見抜いて、接していたのだといいます。

藤田元司監督の妻の料理教室

藤田元司監督の妻は、
月に一度、
選手の妻たちを、自宅に招いて、
料理教室を開いていたのでした。

こうした
妻の働きもあって、
当時の巨人の選手たちは、
とっても円満な雰囲気で、プレーできたのだそうです。

藤田元司監督の自宅住所は、世田谷区瀬田

藤田元司監督の自宅の場所は、
世田谷区瀬田にありました。

世田谷区瀬田は、
世田谷区の東南部にある高級住宅街で、
大田区に近い場所にあります。

世田谷区瀬田という住所は、
川崎市多摩区の巨人のグラウンドに近いこともあって、
交通の便を考えて、
この場所に自宅を構えたのかもしれません。

藤田元司監督の自宅は、
石段をのぼったところにあったそうです。

藤田元司監督の自宅には、
スポーツ記者が多く詰めかける事も多かったのですが、

藤田元司監督の妻、藤田節子さんは
マスコミの方を、
自宅の使っていない部屋を、
報道陣の控室にしたのだといいます。

藤田元司監督の子供は娘

それから
藤田元司監督の子供についてです。

藤田元司監督の子供には、娘さんがいます。

藤田元司監督の娘さんのお名前は
結花さんといいます。

藤田元司監督の娘婿:岩井美樹さん

それから、
藤田元司監督の娘の夫は、
野球関係者のようです!

藤田元司監督の娘婿は、
岩井美樹(いわいよしき)さんといいます。

岩井美樹さんは、
1955年に千葉県銚子市で生まれました。

銚子商業高校在学中には
甲子園に出場し、
江川卓さんが当時いた、作新学院と対決しています。

藤田元司監督の娘婿:岩井美樹さんは東海大学野球部監督

岩井美樹さんは、高校卒業後、
東海大学に進学し、野球部で活躍しました。

岩井美樹さんは、
東海大学を出ると、プロ野球選手にはなりませんでしたが、
東海大学にそのまま残り、
野球部のコーチを務め、

1981年から1988年まで、
東海大学野球部の監督もつとめました。

東海大学野球部といえば、
巨人監督の原辰徳さんの出身校として、有名ですね。

藤田元司監督の娘の夫は、大学野球の記録も持つ名監督!

藤田元司監督の娘婿である
岩井美樹さんは、その後、
東海大学と関係の深い大学である、
国際武道大学に移り、野球部監督や体育学部教授をつとめています。

藤田元司さんは、
すばらしい名将でしたが

娘婿の
岩井美樹さんも名将であり、
2022年に、大学球界記録となる、通算700勝を達成しています。

藤田元司監督の娘婿の方も、
野球監督の名監督というのは、面白い話ですね。

それでは、
読売巨人軍の元監督
藤田元司さんの
・ 妻と結婚は?自宅住所は世田谷区瀬田?
・ 子供は息子?娘?
・ 娘婿は国際武道大学野球部監督の岩井美樹氏?
についてのエピソードを紹介しました。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする